こんにちは

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

最近、

ライフプランを作らずに、

生命保険に加入している方を見かけます。

 

保険はそもそも、

不測の支出を補うためのものです。

 

そのために支払う掛金は、

基本的にコストです。

 

何もなければ損をするだけの

経費なのです。

 

不測の事態が発生しても、

家計に問題ないならば、

保険は不要です。

 

しかし、

保険ショップや、

生保レディなどから、

ライフプランを作らず

生命保険に加入している方が

多すぎます。

 

 

保険ショップで、言われるままに

保険に加入される方は、

少ないと思いますが、

 

保険の相談に来た方に、

「そもそも保険は不要です」と、

保険ショップでは言いません。

 

稀に、ライフプランを無料で作る

保険ショップもございますが、

そのライフプランは、

保険を販売するためのツールに

過ぎません。

 

 

ですので、必要保障額が多めに

算出されてしまい、

結果的に高額な保険の加入に

つながります。

 

生命保険に加入したい、

医療保険に加入したいと

保険ショップを訪れた方に、

希望通りの商品を販売することは、

相談者にとって、

本当に良いことでしょうか?

 

少なくとも、

その相談者は希望の商品が

買えて満足と思います。

 

しかし、なぜ、

生命保険や医療保険に加入したいのか、

 

そもそも、

その保険は必要なのか、

を考えることも大切です。

 

生命保険や医療保険に加入することが、

あなたの目的ではないはずです。

 

 

頭痛を訴える患者に、

鎮痛剤を売ることは簡単です。

 

 

しかし、それが一番良い

解決策とは言えません。

 

もしかしたら、

薬など飲まなくても、

姿勢に気を付けるだけで

治ることかもしれませんし、

 

または、

大きな病気の前兆かもしれません。

 

しっかり検査を行い、

原因を探り対処をすることが、

本来の姿です。

 

 

保険の加入方法は今や多様化しており、

以前に比べ容易になりました。

 

 

しかし、それが結果的に、

みなさんの大切なお金を

減らしていることもあるのです。

 

保険の見直しを考えている方は、

「ゼロからでもできる資産造りの教科書」

の第3章を参考にしてみるとよいでしょう。

 

無料でダウンロードできますので、

ぜひご活用ください。

 

また、

保険加入を考えるときは、

ファイナンシャル・プランナーに相談し、

正確なライフプランを

作ってもらいましょう。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 
『家計の健康促進パートナー』
 
富田FP事務所では  
 
子育て世帯専門+地域特化型の
 
ファイナンシャルプランナーで 
 
 
 
 ^^^^^^^^^^^^^^^^
 
創業から12年間、
 
7,500件以上の
 
コンサルティング実績で
 
^^^^^^^^^^^^^^^^
 
 
 
確かな専門性から、
 
各家庭に最適なご提案を
 
 
 
1人1人、1家族1家族の
 
ライフプランに特化して行なっています。
 
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
只今!
 
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇