何が起こるかわからない時代…正しく学び、賢く備えよう

何が起こるかわからない時代…正しく学び、賢く備えよう

こんにちは、
『家計の健康促進パートナー』
Office TFPです。

今年に入って、
いろいろなものが変わった
と感じる方は多いのではないでしょうか。

感染症予防の為
マスクの着用や
ソーシャルディスタンス
外出制限
リモートワーク
など

今までには無かった
新しい生活様式が取り入れられました。

導入から半年が経過し
New normalは定着したように思いますが、
レストランにて、アクリル板越しの会話は
未だ、寂しく感じます。


また、この半年間で
経済、雇用、消費なども大きく変化しました。

宿泊施設や映画館、カラオケ、飲食店などは
大きな影響を受けています。

経営を維持するため、
飲食店などでは
新たにデリバリーを始めたり
宿泊施設などもGo Toキャンペーンを機に
新しいサービスを始めるなど

やはり、去年までと違う変化です。


さて、今までにない変化に備えるため
私たちがするべきことは何でしょう。


コロナの影響から家計を守るため
定額給付金や持続化給付金など
大量のお金が国民に
配られました。

そのため、お金とモノの
価値バランスが崩れ、

お金の価値<モノの価値

つまり、
インフレになります。


さらに、
この先に待っているのは
増税です。

大量に配られたお金は
私たちの税金ですから
国は足りなくなったお金を回収するため
増税します。


インフレに増税…

今後の支出増加に耐えるためには
お金を増やすこと

すなわち、

収入を増やす
または
今ある資産を増やす

必要があります。

 

Office TFP主催の
資産運用きほん講座では
今後ますます必要となる
資産運用に必要な
基礎を学べます。


また、将来の家計資産が大丈夫か
今後のマネープランを考えて
投資を始めたいかたは

自分で作るライフプラン・ワークショップも
併せて参加することをお勧めします。

セミナー情報

 

Follow me!