オンライン診療の拡大

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

新型コロナウイルスの世界的流行により、

オンライン診療分野への参入が相次いで

います。

 

 

<参入企業>

 

▪LINE

ビデオ通話機能を使い、医師が患者を遠隔で

診断できるアプリを導入。

 

 

▪株式会社DYM

新会社を設立し、6月にオンライン診療に参入予定。

企業向けに、従業員の健康管理などを助けるサービスに

オンライン診療の機能を搭載予定。

 

 

▪ホッペ(東京・港)

薬局向けシステム「電子お薬手帳」を手がけている。

医師20人を登録し、5月よりスマホアプリ等でオンライン

診療ができるサービスを開始。

診療から服薬指導や薬の配達までオンライン上できる。

 

 

 

 

 

4月に初診利用が開始されたことにより

5月上旬時点でオンラインや電話での診療

に対応する医療機関数は1万3000施設に

達しました。

 

 

今後もオンラインでの診療の件数、

オンライン診療を行うことのできる

場所は増えていくことが予想されます。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

Follow me!