NISA開設数増加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

大手インターネット証券会社で

NISA口座の開設数が増加しています。

 

 

新型コロナウイルスの世界的流行により

株式市場が急落したことで資産形成の

好機と捉えた多くの若者が

口座開設をしています。

 

 

<NISAとは>

2014年に開始した制度です。一般NISAは

1年間で120万円までで5年間を上限に株式や

投資信託などの売買益や配当で得られる利益が

非課税になります。

 

また、積立型で非課税期間が20年の

つみたてNISAという制度もあります。

 

 

 

 

<口座開設数が増加>

日本経済新聞社がネット証券大手5社に

調査を行ったところNISA(全種類合算)の

4月の口座開設数は11万0311件でした。

 

2019年度の1か月の平均口座開設数は

5万5000程度であったので、大幅に

増えていることが分かります。

 

 

老後資金2000万円不足問題が話題になったこと

もあり若年層の資産形成への意識が高まっていた

事、そして今回のコロナウイルスの流行により

株式市場が大幅に下落したことが、口座開設の

増加に繋がったと思われます。

 

 

今後、資産形成は必ず必要となってきます。

資産形成を行わない人が取り残されていく

社会は必ず来ます。

 

 

行動する人としない人の「資産」に

大きな差が生まれてくる時代はもう

そこまで来ています。

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Follow me!