今こそ知りたいお得な保険見直しのタイミング!

こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

 

11年ぶりに、

生命保険に使用する死亡率が

見直されました。

 

 

前回の算定時より平均寿命が

2歳近く伸びたことにより、

保険種類によっては4~5月以降、

保険料が変わります。

 

 

何がどのように変わるか、

見てみましょう。

 

 

保険への加入や見直しを

考えている方は

是非参考にしてください。

 

 

生命保険

死亡時に保険金が支払われる

タイプの保険は、

4月以降に保険に加入すると

今より保険料が安くなる

ことがあります。

 

 

その理由は、

長生きする人が増えると、

保険会社が支払う保険金が

減るからです。

 

 

生存保険、終身年金、医療保険

生きているときに支払われる保険は、

保険料が高くなる可能性があります。

 

 

長生きするとその分、

生存保険や年金の支払いが

多くなります。

 

 

また、短期支払い型の医療保険も

値上がる模様です。

 

 

長生きに伴い入院や手術の

可能性も高くなるからです。

 

 

加入や見直しを考えている方は

お急ぎください。

 

 

もちろん、年齢や性別によって

異なりますので、

全ての方が安く(または高く)

なるわけではありません。

 

 

しかし、少しだけ保険を

見直す時間を作るだけで

長い間、保険料を

お得にすることができます。

 

 

是非ご相談ください。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA