保険の見直しについて

~保険の見直しについて~

 

こんにちは!

富田FP事務所です。

 

保険を見直すポイントは、

保障額に過不足があるかないか。

 

保険は保障が

多すぎても、少な過ぎても

ダメです。

 

保障が多すぎると

保険料が高くなりますし、

少な過ぎても、

万が一のときに自分や家族を

守れません。

 

ですので、

現在の必要保障額が

あなたのライフプランに適正か

どうかを確認してみましょう。

 

特に見直しが必要なタイミングは

就職、結婚、出産といった

大きなライフイベントを迎えたときです。

 

子供のための積立や

家族の保障額を見直したり、

ライフプランに合わせて

保障額を検討する必要があります。

 

新しい保険に加入し直すとき、

注意したいのは、貯蓄型の保険の解約です。

 

貯蓄型の場合、

解約の時期によっては、

払戻金が掛け金を下回る可能性があります。

 

また、保険の見直しで、

保障の空白期間が生じないよう、

新しい保険が開始した後に

既存の保険を解約しましょう。

その際、保険料の二重払いが生じないよう、

ファイナンシャルプランナーに

見直しスケジュールを相談してください。

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

保険のきほん

次の記事

贈与と相続について