ますます進む『値上げ』

 

 

こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

 

最近、大手企業などから

商品の値上げに関するニュースを

よく聞きます。

 

 

・ペットボトル飲料

・ポテトチップス

・映画館のチケット

・飲食チェーンのメニュー

・カップラーメン

・洗濯用洗剤

 

などなど…

 

5%~10%の

値上げが多いようです。

 

 

 

平成の30年間、

バブルが崩壊し、

給与も上がらず、

消費は低迷…

 

長期にわたり

デフレが続いてしまいました。

 

 

そのため、多くの消費者に

節約志向が根付き、

 

商品の値上げ、

物価上昇、インフレを

不安視する方は多いです。

 

 

 

他社が値上げをする中、

値上げをしない企業もあります。

 

 

しかし、購入する原材料や

物流コスト

さらに人件費が上昇する中、

いくら企業努力とはいっても

限界があります。

 

 

今は値上げをしなくても

いずれ値上げしなければ

会社を支えることは

出来なくなるでしょう。

 

 

 

商品の値上げは

ますます続きます。

 

 

みなさん、

インフレへの対策は

出来ていますか?

 

 

 

金利がほとんど付かない

普通預金や定期預金では、

お金をどんどん

減らすことになって

しまいます。

 

 

お金を減らさないために

投資を学び

資産運用することが

大切です。

 

 

 

富田FP事務所では

毎月定期的に

お金の勉強会を開催しています。

 

 

お金の貯め方、増やし方、

資産運用の基礎

金融商品の種類、特徴、リスク

などを楽しく学べます。

 

 

是非ご参加ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇