資格取得で給付金

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

キャリア形成の支援のため、

「教育訓練給付制度」が拡充

されています。

 

 

雇用保険に加入していれば、

資格取得の費用の一部が補助

されます。

 

 

 

<資格取得を支援する給付金の内容>

 

①一般教育訓練給付

 

▪支給額

費用の20%(上限10万円)

 

▪対象となる主な資格等の内容

TOEIC、FP、大型・中型自動車第一種免許など

 

 

 

②特定一般教育訓練給付

 

▪支給額

費用の40%(上限20万円)

 

▪対象となる主な資格等の内容

税理士、社労士、宅建士、介護福祉士など

 

 

 

 

③専門実践教育訓練給付

 

▪支給額

・費用の50%(上限4年、160万円)

 

・資格取得後1年以内に雇用保険加入の

場合は費用の70%(上限4年、224万円)

 

 

 

<給付手続き>

 

給付手続きはハローワークで行います。

 

①の場合は、受講終了日の翌日から1か月

以内が申請期間となります。

②と③は受講1か月前までに手続きを

行う必要があります。

 

 

 

<制度の再利用>

 

直近の制度使用から3年以上経過している場合、

何度でも利用可能です。

 

 

 

 

在宅時間が増えたことで自己研鑽として

資格取得を考えている人は併せて

給付金についても検討してみては

いかがでしょうか。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Follow me!