【40代ファミリー】家族成長期のライフプラン

 

こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

年代別ライフプラン、

本日は、40代、家族成長期の

ライフプランについて、

ご紹介いたします。

 

〇教育費と住宅ローンが

大きな負担に!

 

40代のご家庭では一般的に、

職場も家族も

責任の重い世代と言えます。

 

責任に応じ収入は増えていきますが、

子どもが中学校、高校へ進学する

時期であり、

学校関係費や、学習塾代、部活動など

支出も大きくなり、

 

生活費と教育費、住宅ローンの返済等、

赤字になる家計も多く見られます。

 

お子様が生まれ、専業主婦となった方は

パートなど働きに出ることを検討

してみてもよいでしょう。

 

子どもが成長し、

それほど手がかからなくなったら、

正社員として働くことも

できるでしょう。

 

〇そろそろ老後の準備を

 

公的年金の支給開始は

65歳からです。

 

しかし、現在の年金財政の状況を

考えると、年金の支給開始時期は

延期される可能性があります。

 

さらに、支給水準が下がりますので

自助努力が大切です。

 

リタイア寸前になって、

年金だけでは足りないことに気づいて

準備を始めるのは大変です。

 

教育費や住宅ローンで

家計が大変かと思いますが、

少しずつでも、

老後の準備を始めた方が良いでしょう。

 

家計に余裕がないならば、

家計の無駄を探して

老後の積み立て資金を

ねん出しましょう。

 

電話料金や、

保険の見直しをするのも

良いでしょう。

 

収入が多くなると、

気づかないうちに

家計に無駄は出てくるものです。

 

不必要な盆暮れの贈答品や

交際費、

生命保険料や

家族の携帯代などを確認し、

家計をスリムにしながら

積み立て資金を捻出しましょう。

 

家計の見直しについては、

「ゼロからでもできる資産造りの教科書」

第二章で学べます。

 

また、老後資金の積み立て方法

についても説明しておりますので

ダウンロードしてご一読ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇