20歳以上の学生の国民年金、きちんと手続きしてますか?

日本では、20歳になったら、皆、

国民年金に加入することになっています。

これは学生でも同様です。

 

しかし、平成28年度の

国民年金保険料は月額16,260円。

 

実際には、この金額を

学生自ら負担することは

難しい場合もあるでしょう。

 

そんなときは放置をせず、

きちんと手続きをしましょう。

本人の所得が118万円以下の場合には

「学生納付特例」という制度があります。

 

この制度は、所得の少ない学生に対して、

保険料納付を猶予するためのものです。

 

きちんとこの手続きをしていれば、

猶予期間中になんらかの病気や事故で

障害状態となったとしても、

障害年金を受け取ることができます。

 

しかし、手続きをしていなければ、

一切障害年金を受けることはできません。

障害基礎年金は1級の場合で

年額97万5125円、

2級は78万100円(平成28年度)です。

 

もしかしたら、学生本人は

このことを知らないかもしれません。

その場合は、ぜひご両親が

教えてあげてください。

もしものとき、

一生後悔することのないように、

しっかりと手続きをしてくださいね。

 

提出するもの:学生証(コピー可)

       または在学証明書(原本)、

 

申請書(日本年金機構のHPより

    ダウンロード可能)

 

提出先:住民票を登録している

    市区町村役場または年金事務所

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA