<資産と負債を知る>

 

<資産と負債を知る>

 

こんにちは!

ファイナンシャルプランナー

の富田です。

 

 

 

現在の収入と支出を確認したら、

次は資産と負債について

確認してみましょう。

 

 

 

資産は、

主に以下のものになります。

 

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

・貯金

・株などの投資商品

・保険各種

・住宅や土地など

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

これら中で特に忘れがちなのが、

保険です。

生命保険、個人年金保険、

教育保険など

色々とありますが、

ここでは

現時点で解約した際の

払戻金を資産とします。

 

 

 

また土地や株なども

現時点での金額で計算しましょう。

 

 

 

次に負債についてです。

 

 

 

負債は、

住宅ローン、カードローン、

奨学金などが該当します。

 

 

 

負債について

全てを書き出したら、

最初に確認した

資産から負債を差し引きましょう。

 

 

 

その金額が “純資産” となります。

 

 

 

まとめると、

資産−負債=純資産

となります。

 

 

 

この純資産がプラスに

なればいいですが、

マイナスになる場合は、

資産を増やすか

負債を減らすなどの

何らかの対策が必要になります。

 

 

 

このような

資産と負債のバランスを

定期的に見直すことが、

家計の基礎力の向上につながります。

 

 

 

最後までお読みいただきまして、

ありがとうございます。

 

 

毎月、数日は開催していますので

セミナー開催情報をチェックしてみてくださいね。

↓↓↓

http://1af.jp/seminar/

あなたのステキなマネーライフを心からお祈り致します

 

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございます。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

貯蓄を殖やす技や方法

次の記事

認可外保育施設への補助