<将来の家計を考えよう>

 

こんにちは!

富田FP事務所です。

 

 

 

健全な家計を維持、実現するには

どうすればいいでしょうか。

 

 

 

それには、

10年単位で考えて長期的に

家計の収支を

考える必要があります。

 

 

 

まず、収入・支出、

ライフイベントを

書き出してみるといいです。

 

 

 

すると

いつ大きな出費があるのか、

収入、貯蓄がどのように

変化するのかを予測できたり、

現状を把握できるので

将来の夢の実現へ向けて

具体的に計画を

立てることができます。

 

 

 

特に効果的なのは、

数年先までの

キャッシュフロー表を作ること。

 

 

家族別の収入と合計、

各支出項目と合計

を書き出す表を作るのです。

 

 

 

収入合計 − 支出合計 = 年間収支

 

年間収支=貯蓄できる額になります。

 

 

 

一見地味な作業ですが、

これをやるとやらないとでは

ずいぶん違います。

 

 

 

具体的に見える化することで

夢がぐっと身近に感じられると

思います。

 

 

 

健全な家計を維持して、

あなたの夢を実現させましょう。

 

 

 

最後までお読みいただきまして、

ありがとうございます。

 

 

初回無料相談は↓

http://1af.jp/zerocon/