投資で損をしないために、知っておきたい大切な3つのこと

投資で損をしないために、知っておきたい大切な3つのこと

 

 

こんにちは!

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

 

投資をはじめるのは

リスクが高くて不安だ。

 

という声をよく聞きます。

 

 

そういう方は、

“投資” と “投機” を

混同している場合が多いです。

 

 

では、

投資と投機は

どう違うのでしょうか?

 

 

投資は、

中長期的にみて

なるべくリスクを抑えながら

資産を増やすことを目指します。

 

 

投機は、

大きな利益を得る機会を計りながら、

短期的な金融資産の売買を行うことです。

 

 

ここを混同して、

投資は危険だ

と判断する方が多いように感じます。

 

 

 

確かに投資には

元本割れというリスクはありますが、

そのリスクを回避する方法は

いくつもあります。

 

 

そのうちの基本的なひとつが

リスクを分散させること。

 

 

  1. 投資先を分散する、
  2. 時間を分散する、
  3. 長期で保有する

です。

 

 

投資先を分散するのは、

一か所に集中せず、

複数に投資した方が、

リスクが抑えられるということ。

 

 

次に、

時間を分散すること。

 

 

中長期的に考えて、

資産を一度に

投資するのではなく、

 

数回に分けるとベター。

 

そうすることで、

一気に高値で買ってしまうことを防げます。

 

 

そして、もっとも大切なことは

長期で保有すること。

 

長期で保有することによって

複利運用の効果が

大きく得られます。

 

 

 

投資は

リスクをコントロールするのが

ポイントになります。

 

 

そのためには、

投資や商品、

そしてリスクについても

よく知っておくことです。

 

 

 

投資について

もっと詳しく知りたい方、

ゆとりのある暮らしを

送りたい方は

「ゼロからでもできる資産造りの教科書」

をご覧ください。

 

お金との付き合い方から

投資の始め方、

リスクをコントロールする方法も

学べます。

 

ダウンロードは無料です。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
詳しくは
↓↓↓↓↓↓
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
最後までお読みいただき
ありがとうございます。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA