認可外保育施設へ通う場合の補助金

認可外保育施設へ通う場合の補助金

 

こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

 

荒川区の待機児童って本当に多いですね。

 

費用の安い認可保育園に入れず

認可外保育施設に入らざるを得ない

こともあります。

 

 

各自治体では、

認可外保育施設の費用に

関して補助金を給付しています。

 

ただ給付額が自治体でだいぶ異なります。

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

・荒川区:最大6万/月

・足立区:最大2万円/月

・港区:最大10万/月

・渋谷区:最大4万円/月

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

助成金は一般的に、

認可外保育利用料と、

認可保育の利用料の差額が

支払われます。

 

 

区によってだいぶ助成金が違いますが、

補助金の額だけで良し悪しが決まる

わけではありませんね。

 

 

補助金をもらうための条件が

厳しかったりしますので、

行政の確認が必要です。

 

 

また、子育ての費用は

保育園だけではありませんね。

これからますますかかっていきます。

 

子育て中のお金の貯め方

増やし方は、

「ゼロからでもできる資産造りの教科書」

で学べます。

 

ダウンロード無料ですので、

ぜひご一読ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
詳しくは
↓↓↓↓↓↓
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
最後までお読みいただき
ありがとうございます。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニング,保険相談,節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA