Office TFP 南千住のファイナンシャルプランナー【FPサロン】
ブログ

年収1,300万円でも高校に行かせられない!?

こんにちは

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

今回は当店で特に多い相談事例を

ご相談者様の許可をいただき

シェアさせていただきます。

 

 

相談者プロフィール

Bさん(38)女性

夫(45)、長女(7)、長男(4)

3年前に南千住にマンションをローンで購入

子どもは中学より私立を希望

子どもの習い事は、ピアノ、スイミング、英会話

 

 

Bさん
子どものために少しずつ貯金を

しているのですが、赤字の時、

どうしても使ってしまいます。

定期だとすぐに引き出せてしまうので、

学資保険とかで積み立てれば

確実に貯まると思うのですが、

何か良い商品はないですか?

 

FP
なるほど、簡単に引き出せない

金融商品で積み立てたいという

ことですね。

もちろん、学資保険やその他の

積立商品をご紹介しますが、

「家計が赤字になる」

というのは心配ですね。

もし、お金が足りなくなったとき、

学資保険を早期で解約すると、

戻り金が少なかったり、全く返ってこない

場合があります。

それだと将来のための積み立てどころか、

大損です。積立商品を探す前に、

まずは、家計を診てみましょう。

 

家計診断後

FP
収入が多くなると支出も

増えてしまいます。

税金や社会保険料、保育料なども

高くなり、手取り割合は

少なくなります。

 

今回の結果で気になったのは、

子どもの教育にお金を掛け過ぎです。

また、食費、外食にかける割合も多く、

家計支出のうち3割を超えています。

その結果、収入の割にはお金が貯まって

いないのです。

 

Bさん
でも、子どもの可能性は

できるだけ広げたいのですが…。

 

 

FP
お気持ちはわかります。

でも、このままいくと、

お子さまを高校に

行かせられなくなりますよ。

 

長女が高校に入学するとき、

長男は中学校に入学します。

お二人とも私立を希望してますから、

学校関係費だけで年間の支出がかなり高額です。

 

Bさん
子どもを高校へ

行かせられなくななんて

ぜったいに嫌です。

私が今、

扶養内でパートしているのですが、

もっと働けば大丈夫ですか?

 

FP
まず、

旦那さんの年収が高いので、

扶養控除を受けられません。

ですから、

扶養枠にこだわらなくて良いでしょう。

しかし、

奥様の収入が130万円を超えると、

社会保険の扶養枠を超えます。

収入を増やすのもよいですが、

税金等がさらに高くなります。

Bさんにとって、

何よりもまず手を付けたいことは

家計の見直しです。

奥様が働いたり、旦那様が

さらに収入を増やしても、

全部使えばなくなります。

支出の中で何を削るか、

何を見直すか、

一緒に考えていきましょう。

 

お金の統計データ

収入が多いのに

貯蓄ができない

という相談、

実は少なくありません。

 

世帯年収1,000万円以上の

約16.3%が全く貯蓄が出来ていない

というデータがあります。

理由は心理的なもので、

安定的な収入があるから貯蓄しなくて大丈夫」と、

心のどこかで思っていたり、

真剣に節約すればすぐ貯蓄できる」と

過信しているように思えます。

しかし、一度贅沢を憶えてしまうとやめられない

ものです。「たまに」の贅沢は良いですが、

それが標準にならないよう注意しましょう。

 

FP処方箋

Bさんも言って

おりましたが、

簡単には

引き出せない金融商品で

積み立てると強制的に

貯蓄できます。

特に、給与天引き自動口座引き落し

などを利用すれば、家計管理が苦手でも、

貯蓄はしっかりできます。

ただし、

収入や支出、預貯金の残高等によって、

自分に合う商品は異なります。

 

家計の状況を診てから積立商品を選ばないと、

逆効果になってしまうので注意しましょう。

 

ちなみに、

Bさんは、FPとの相談を重ねた結果

毎月5万円貯蓄を増やし

お子さまの学費を捻出していく準備が

出来ましたので、みなさんご安心ください♪

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

 

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所では  

子育て世帯専門+地域特化型の

ファイナンシャルプランナーで 

 

 ^^^^^^^^^^^^^^^^

創業から12年間、

7,500件以上の

コンサルティング実績で

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

確かな専門性から、

各家庭に最適なご提案を

 

1人1人、1家族1家族の

ライフプランに特化して行なっています。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
只今!
 
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニング,保険相談

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


秋だ!秋季無料相談会!先着2組まで!(初回相談のみ)

 

 

営業カレンダー

当店のこだわり♬

 

当店では、コンサルティングのお客様を、約20種類以上の豊富な『こだわりのドリンク』で「おもてなし」しております。(無料です。)

LINE登録は下記です。↓

 

  • facebook

スタッフブログ

メディア掲載・取材 歴

メディア掲載はクリック

■ 新聞
・読売新聞
・下野新聞
・日経新聞 など
■ 雑誌
・リクルートアントレ
・Round the Table など
■ ネットサイト
・リクルート
・アントレnet Magazine
・じるる
・専門家ニュース
・Casa不動産 など
■ その他
・ 監修 など

PAGETOP
Copyright © 富田FP事務所 All Rights Reserved.