投資信託を選ぶときには、運用管理費用を要チェック!

資産運用をする場合、

「日々のコストを抑える」

ということが、

長期的な利回りをあげるため

にはとても大切です。

 

投資信託の主な手数料には、

以下の3つがあります。

その中でも重要なのが

運用管理費用(信託報酬)です。

 

運用管理費用は、

あなたの投資残高から

毎日少しずつ

差し引かれていきます。

 

例えば、投資信託Aを購入し、

その年の利回りが4%だった場合、

運用管理費用が2%ならば、

手元に残る利益は2%

ということになります。

 

運用管理費用が高ければ高いほど、

手元に残る利益は少なくなります。

 

投資信託の手数料は、

商品内容が記載されている

「目論見書」などで確認

することができます。

 

インターネットでも閲覧できるので、

購入時には必ず

確認するようにしましょう。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA