もしものときの心強い味方、傷病手当!

こんにちは!

富田FP事務所です。

 

もしも、ケガや病気で

長期間会社を休むことになったら、

収入面や生活費が心配ですよね?

 

会社員の場合、

業務上の病気やケガの場合には

労災保険の対象となります。

 

では、業務外の病気やケガについては

どうなのでしょうか? 

 

業務外の病気やケガの場合は、

健康保険組合から傷病手当金が支給されます。

支給額は給与の約2/3で、

支給期間は最長で1年6ヶ月となります。

 

支給要件は、以下の4つです。

①業務外の事由による病気やケガで入院、または自宅療養している

②仕事に就くことができない状態である

③最初に連続で3日間休み、4日目以降も就労ができない

④休業した期間について給与の支払がない

 ③の要件が少し複雑なので、イラストで確認してみましょう。

最初に3日間連続で休むというのがポイント。

3日未満の休みが続いても

傷病手当の対象とはなりません。

 

なお、傷病手当は会社員のみの制度であり、

国民健康保険に加入している自営業者は対象外なのでご注意を…。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA