こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

ご存知でしたか?

意外にも食中毒の発生が

一番多い季節だそうです。

 

以下の3原則をしっかり守って、

確実に防ぎましょう!

 

1,つけない

 調理や食事の前の手洗い

調理器具の洗浄を徹底しましょう。

残った生肉は、密閉容器やラップで

他の食品と分けて保管するのがgood!

 

2,増やさない

 食中毒の菌は、25℃以上で一気に増加します。

今すぐ食べないものは

冷蔵庫などで低温保存しましょう。

 

3,やっつける

加熱によってほとんどが死滅する食中毒菌

特に肉などは中心部を

75℃以上で1分間は加熱しましょう。

調理器具は洗浄後に

熱湯殺菌することも有効です♪

 

因みに、下痢止めは菌を体内に閉じ込めてしまうため、

安易な服用は避けましょう。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇