知ってトクする最新データ

「有給休暇取得の義務化」に関する調査

(10代~70代男女対象)

 

 

日本の有給休暇取得率が、

他国に比べ低い中で

労働基準法が改正され、

 

本年4月から、

すべての企業において年10日以上の

有給休暇が付与される労働者に対して、

年5日以上有給休暇を

取得させることの義務化が

決定しました。

 

エアトリでは、さきごろ、

10代~70代の男女1151名を対象に

 

「有給休暇取得の義務化」に

関する調査を実施、

結果を公表しました。

 

 

■年5日以上の有給休暇を

取得させることが義務化されたことを

知っていますか?

 

約半数の人が

「知らない(48.3%)」と回答、

その認知度の低さが伺えます。

 

 

■(就業中の人)あなたは、

有給休暇の取得が義務付けられる

対象者ですか?

 

7割以上の人が

「対象者である(73.7%)」と

回答しましたが、

 

約10人に1人が

「分からない(9.4%)」と回答し、

自分が義務化の対象になるか

不明である人も一定数いるようです。

 

 

■(有休取得義務化 非対象以外の人)

現在、年間5日以上の有給休暇を

取得していますか?

 

約7割以上の人が

「はい(70.8%)」と回答し、

2019年4月以降に取得が

必要な最低日数は超えている

人が多いようです。

 

 

■有給休暇取得の義務化に

ついてどう思いますか?

 

就業中の人も、

パートナーが就業中の人も

「とても嬉しい(就業中: 44.1%、

パートナーが就業中:55.8%)」が

最も多い回答となりました。

 

 

■(有休取得義務化 非対象以外の人)

有給休暇の取得が義務付けられたら

どのようなことに活用したいですか?

 

「海外旅行(76.0%)」と

回答した人が最も多く、

 

「国内旅行(58.4%)」、

「自宅でゆっくり(42.4%)」と

続く結果となりました。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇