こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

 

三連休が終わり、

年末の慌ただしい雰囲気が

漂ってきました。

 

そろそろ大掃除に

取りかからなきゃ~と

 

お考えの方も

いらっしゃると思います。

 

 

大掃除の由来は、

平安時代に行われていた

煤払い(すすはらい)。

新年に歳神様(としがみさま)を

お迎えするために

煤を払って清める行事で、

12月13日に行われていました。

 

歳神様は、

家内安全・五穀豊穣の神様で

初日の出とともに現れると

言われています。

 

 

歳神様へのお供え物である

鏡餅には歳神様の魂が

込められているので、

 

そのおさがりを

「おとしだま」と言います。

 

年長者が子どもたちに

お年玉を与えるのは、

歳神様の魂を

いただくことによって、

新しい年も元気に

過ごせるようにとの願いから。

 

 

昔から日本人は、

正月を特別な日だと

大切にしてきました。

 

張り切って大掃除をして、

平成最後の正月を

お迎えしましょう。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
只今!
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
最後までお読みいただき
 
ありがとうございます。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇