◇◆マネークイズ◆◇ 高齢者を保護する制度

こんにちは、

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

本日は、知るぽると

(金融広報中央委員会)くらきんクイズ

からお届けします。

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

高齢により判断が衰え、

悪徳商法などに引っ掛かり

高額商品を買わされては心配です。

 

判断能力が十分でない人の権利を

法的に守る仕組みは

次のうちどれでしょう?

 

A.成年後見制度

B.預金保険制度

C.高額療養費制度

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

正解:成年後見制度

成年後見制度には、

(1)判断能力が十分でなくなる前に

本人が契約で財産管理や療養看護に

関する事務などを委任することと

その範囲を第三者との間で決めておく

「任意後見制度」と

(2)本人や親族などからの申立て

により家庭裁判所が本人を

保護する人を選任する

「法定後見制度」の

2つの種類があります。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

 

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所では  

子育て世帯専門+地域特化型の

ファイナンシャルプランナーで 

 

 ^^^^^^^^^^^^^^^^

創業から12年間、

7,500件以上の

コンサルティング実績で

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

確かな専門性から、

各家庭に最適なご提案を

 

1人1人、1家族1家族の

ライフプランに特化して行なっています。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
只今!
 
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニング,保険相談

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


MENU