扶養控除の改正ポイント

扶養控除の改正ポイント

 

こんにちは。

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

 

パートで働くママさんは

扶養控除の範囲で働きたいという

方も多いことでしょう。

 

 

扶養控除とは、

広く扶養親族に対する所得控除です。

 

ママさんが特に気にされているものは、

扶養控除の中でも配偶者控除のことです。

 

 

これまで配偶者控除は、

年間収入103万円以内、

配偶者特別控除は

年間収入130万円以内でしたが、

 

今年1月より

配偶者控除が改正されました。

 

改正ポイントは、

配偶者控除は150万円以内、

配偶者特別控除は、188万円以内

への変更です。

 

 

ただしこの改正により、

パパさんの年収が1220万円を

超える場合、配偶者控除を

受けられなくなりました。

 

 

 

収入が150万円までなら

配偶者控除が受けられますが、

注意しないといけないのが、

社会保険の扶養枠です。

 

ママさんの収入が

130万円を超えると、

パパの社会保険の

扶養から外れます。

ママは自分で社会保険料を

支払わなくてはいけません。

 

すると、結果的に

手取り収入額が少なくなります。

 

 

パート収入の壁は

103万円から150万円に

なりましたが、

その前に社会保険の

130万円の壁があるので

注意してください。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

 

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所では  

子育て世帯専門+地域特化型の

ファイナンシャルプランナーで 

 

 ^^^^^^^^^^^^^^^^

創業から12年間、

7,500件以上の

コンサルティング実績で

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

確かな専門性から、

各家庭に最適なご提案を

 

1人1人、1家族1家族の

ライフプランに特化して行なっています。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
只今!
 
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニング,保険相談

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA