忘年会、新年会にも異変が。居酒屋バブルも崩壊へ

今年もそろそろ一年の締めくくりとして、

仕事仲間や友人同士で忘年会

が行われる時期になりました。

 

皆さん、今年は何回ぐらい

予定されていますでしょうか?

 

いままでなら、飲食店にとっては

かき入れ時なのですが、

どうも最近は事情が少々違うようです。

 

ここ最近、「280円均一」などとうたって、

何を食べても飲んでもメニューのすべてが

280円といった低価格居酒屋が増えています。

 

牛丼戦争ではありませんが、

10円刻みでこの均一料金の

引き下げ競争を展開している状況です。

 

料理で利益が出せないなら、

アルコールをたくさん飲んでもらい、

そこで利益を出せばいいのですが、

それもここにきて厳しくなっています。

 

というのも「飲み放題1500円」

などという形で一定時間(90~120分)内なら、

どんなアルコールをいくら飲んでも

料金は同じというシステムを取る

飲食店が激増してきたのです。

 

もうアルコールでも今までのような

利益が出せなくなっているのです。

 

欧米人に比べ、日本人は体質的に

アルコールに弱い特性があります。

 

しかし、日本ほど居酒屋に代表されるような、

料理ではなくアルコールを飲むことを

主体にした形態の飲食店が

街中に氾濫している国は

世界でも珍しいものがあります。

 

「居酒屋でもやるか」とだれもが

簡単に開業することができ、

それなりに商売になった、

まさに居酒屋バブルが

長年にわたって続いてきました。

 

どうもそんな時代が今、

終わりつつあるようです。

 

客単価が極端に下がるなか、

大幅な利益減に見舞われる飲食店、

居酒屋が増えてきています。

 

数年後には繁華街の風景も

大きく変わっているかもしれません。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA