押してもダメなら引いてみな?

初めて訪ねるお店や事務所などで

なかなかドアが開かず、

もたもたした経験がありませんか?

 

一生懸命、ドアを押しているのに、

一向に開かず、ますます力を

込めて押し続ける。

 

横や後ろにいた人が見かねて、

「これ、引くのでは」とドアを

軽く引いたら、簡単に開いた、

だれしも、そんなことの一度や二度は

思い当たるふしがあるはずです。

 

ビジネスホテルなどでは

宿泊客からフロントに

「鍵が開かない」

という問い合わせが

けっこうあるようです。

 

大半は鍵を右に回さなければ

ならないものをひたすら反対に回し続けて、

フロントに苦情を言ってくるケースです。

 

「右に回して下さい」と言うと、

「あっ、開いた」で簡単に問題は

解決することになります。

 

仕事でも勉強でも長年、

努力をしているのに

成果の出ない人は、

引かなければならないドアを

押し続けているのではありませんか。

 

自分では「このやり方で正しい」

と信じ込んでしまって、

ひたすら間違った努力を

続けているのでは?

 

もう一度、スタート時点に戻り、

新鮮な気持ちでゼロからスタートすれば

解決法も見えてきます。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA