遺族年金、いくらもらえるの?

家族の大黒柱である

世帯主が万が一のときには、

その先の生活が心配ですよね?

 

例えば働き盛りの

夫が亡くなった場合、

専業主婦の妻は

どのくらいの遺族年金を

もらえるのでしょうか?

 

遺族年金には遺族基礎年金

と遺族厚生年金があります。

 

亡くなった人が厚生年金に

加入する会社員の場合は

遺族基礎年金と遺族厚生年金が、

国民年金に加入する

自営業者等の場合は

遺族基礎年金のみが支給されます。

 

遺族基礎年金は子が

いる場合のみが対象となり、

子が18歳となった年度末までの

支給となります。

 

一方、遺族厚生年金は、

子の有無に関係なく

受け取ることができます。

 

ただし、30歳未満の

子のない妻の場合、

遺族厚生年金の支給は

5年間のみとなっています。

 

(注:その他要件により、

中高齢寡婦加算、経過的寡婦加算、

死亡一時金、寡婦年金などが

支給される場合があります)

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA