投資信託のひとつである

ETFという金融商品をご存じですか?

 

ETFとは上場投資信託

(Exchange Traded Funds)の略で、

“上場”とあるように、株式と同じように

証券取引所に上場されている

投資信託のことをいいます。

 

株式と同じように毎日刻々と

価格が変動し、株式と同じように

その時の時価で売買することができます。

 

価格を指定せずに時価で

売買する「成行注文」のほか、

価格をあらかじめ指定して

売買する「指値注文」も可能です。

 

ちなみに、一般的な投資信託は

銀行などでも購入することはできますが、

ETFは銀行では扱っておらず、

購入できるのは証券会社のみとなっています。

 

ETFは、日経平均株価や

東証株価指数(TOPIX)といった指数に

価格が連動するように作られています。

 

そのため、価格の動きが分かりやすく、

商品内容もシンプルです。

 

日本だけでなく、

海外の株式や債券などの指数に

連動する商品もあります。

 

信託報酬などの手数料も

一般的な投資信託よりも

安く設定されています。

 

商品が分かりやすく、

手数料が安いというのは、

投資をする際には

とても重要なポイントです。

 

 

初回無料相談は↓

http://1af.jp/zerocon/