Office TFPのコンサルティング

資産管理システム(WMW)のご紹介

Office TFPでは、統合資産管理システム「Wealth Management Workstation(WMW)」を活用し、

質の高い金融サービスをご提供しております。

WMWは、ポートフォリオ管理や自社株・不動産管理、保険設計や税務対策などを統合的に行うことができる

プラットフォームシステムです。金融資産・生命保険・年金・不動産・自社株などのあらゆる資産をプラットフォーム上で

一元管理することで、円滑な事業承継・財産移転・財産管理を実現できます。

WMWを活用することで全資産を可視化し、「全体最適」な資産管理を実現します。

ご相談事例

Aさん(48歳)

ご相談事例①

Bさん(52歳)

ご相談事例②

Cさん(55歳)

ご相談事例③

ご相談の流れ

お問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームまたは電話にてご連絡下さい。

STEP
1

日程調整

ご相談の日時を調整します。

STEP
2

決済

クレジットカード、現金、PayPayからお選びいただけます。

STEP
3

ヒアリングシート記入

現在の状況を、ヒアリングシートにご記入いただきます。

STEP
4

面談

現状の御資産状況やお悩み・ご不安点をヒアリング致します。

こちらを基にレポートを作成していきます。

STEP
5

分析

専用ソフトWMWを用い、お客様の御資産状況を分析していきます。

当社の特徴として、分析は必ず「チーム」で行います。

これにより、より質の高い分析が可能となります。

STEP
6

結果報告

「面談」、「分析」を経て結果を共有します。

現状と問題点・ご不安点がありましたらそれらに対する改善案、

更にご希望の方には改善案実行支援まで行います。

STEP
7

Q&A

なぜ相続相談が必要なのですか?

相続は「争続」など表されるほど、家庭内で揉める要因となっています。

また、少子高齢化で人生100年時代と言われる今日は

まさに「大相続時代」と言えます。

国税庁の調査では、「およそ13.5%」が相続税の課税世帯となっており

もはや相続は他人事ではない時代となっています。

相続はいつ訪れるかわかりません。事前に準備をしておくことが大切です。

相続の相談をファイナンシャル・プランナーにするイメージがあまり湧きません。

相談をすることで、どのような結果が得られますか?

相続には多かれ少なかれ「お金」が関連します。

そして、ファイナンシャル・プランナーは「お金のプロ」です。

ファイナンシャル・プランナーは、相続やお金に関する複雑に絡み合う問題点を

包括的な解決策を導くことができます。

また、当社ファイナンシャル・プランナーは「ゲートキーパー」の役割も果たします。

他の士業とのコネクションをフルに活用することで

ご相談者様のお悩みを総合的に解決することが可能です。

お問い合わせ