こんにちは。

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

 

富田FP事務所では、

ご相談者の家計改善と、

理想的な暮らしを

金融面からサポートするため、

 

 

ライフプランの作成を

行っています。

 

 

今日は、

ライフプランを作ると、

家計にとってどんな効果が

現れるか、お伝えします。

 

 

金融広報中央委員会『知るぽると』の

「家計の金融行動に関する世論調査」

平成28年のデータを見てみましょう。

 

 

このデータの中に、

生活設計(ライフプラン)の有無と

保有金融資産の関係という

データがあります。

 

 

調査対象者に、

 

  • 生活設計を立てている
  • 現在生活設計を立てていないが、

   今後立てるつもり

  • 現在生活設計を立てていないし、

   今後もたてるつもりはない

 

 

の3つから一つ選んでもらい、

回答者の保有金融資産別に分類すると、

次のような結果が出ました。

 

 

この結果からわかることは、

 

 

保有金融資産が多ければ多いほど、

ライフプランを立てる人が増える(青)。

 

保有金融資産が多ければ多いほど、

ライフプランを保留する人が減る(橙) 。

 

 

という傾向があることです。

 

 

保留するというのは、

今はライフプランを立てていないが、

今後、立てるつもりの人(橙)

指しています。

 

 

これはどういうことなのでしょうか。

 

 

「金融資産が増えたので、

ライフプランを立てた」というより

 

 

「ライフプランを立てたので、

金融資産が増えた」という方が

より自然な解釈であり、

事実、その通りなのです。

 

 

ライフプランを立て、

その資金計画を元に行動することで

資産は増えていきます。

 

 

実際、ライフプランをつくると、

1,000万円くらいの資産は

比較的簡単に増やせます。

 

 

お金があるから

ライフプランを持つのではなく、

 

 

ライフプランの価値に気付き、

それを実行に移したからこそ

お金持ちになった

という方が多いのです。

 

 

 実際、資産家であればあるほど、

ライフプランの必要性に気付いる

ケースがほとんどです。

 

 

富田FP事務所では、

良心的な価格

ライフプランを作成しております。

 

詳しくは↓

https://goo.gl/WzcaUU

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

 

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所では  

子育て世帯専門+地域特化型の

ファイナンシャルプランナーで

 

 ^^^^^^^^^^^^^^^^

創業から12年間、

7,500件以上の

コンサルティング実績で

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

確かな専門性から、

各家庭に最適なご提案を

 

1人1人、1家族1家族の

ライフプランに特化して行なっています。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
只今!
 
「ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニング,保険相談