こんにちは。

『家計の健康促進パートナー』

富田FP事務所です。

 

 

住宅ローンを組む時に

「変動金利」にしようか

「固定金利」にしようか・・・

は悩みどころですよね。

 

 

今回は「変動金利」と「固定金利」

どちらの方がお得なのか

考えてみましょう。

 

 

マイナス金利政策が

実施されていますので、

現在の住宅ローン金利は

過去最低水準となっていますが、

 

 

今後は上昇のするのではないか

と言われています。

 

 

しかし、変動金利につきましては

金利政策が据え置かれているので

基準のレートが下がっていません。

 

 

また、金融機関同士の金利優遇競争も

限界に来ているので

「横ばい」となっています。

 

 

では、固定金利はどうでしょうか。

 

 

全期間固定金利などは

過去最低水準を

更新している状況です。

 

 

フラット35や各金融機関の

超長期固定金利は、

1.35%前後と5年前の

変動金利と変わらない所まで

下がってきています。

 

 

住宅ローンを

全期間固定にする事は、

 

 

様々な金融リスクから解放され

生活設計がしやすくなる

というメリットがあります。

 

 

今の金利を考えると

全期間固定金利

ミックスプランなどが

賢い選択と言えそうです。

 

 

但し、返済期間が短く

資金に余裕のある方

変動金利や短期間固定金利

の方がお得です。

 

 

金利選択について

すべての人に当てはまる

完全な正解

はありません。

 

 

大切な事は、

その時の金利などを考慮し

それぞれのご家庭の

ライフプランに合わせた

選択をしていく事です。

 

 

富田FP事務所では

ローン返済のための

ライフプランでは無く

 

 

ローンの返済もでき、

家族の夢や希望が叶う

ライフプランを作成しています。

 

 

初回無料相談も行っていますので

ぜひ一度ご来店ください♪

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

只今!
 
ゼロからでもできる 資産造りの教科書」
 
無料プレゼント中!
 
詳しくは
 
↓↓↓↓↓↓
 
 
 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

貯金,預金,学資保険,学費準備,子育て,教育費,
ライフプランニング,家計相談,無料相談,ファイナンシャルプランナー,
老後資金,投資信託,iDeCo,つみたてNISA,仮想通貨,ビットコイン,
生命保険,損害保険,資産運用,東京,荒川区, 南千住,べるぽーと汐入 ,
富田FP事務所,FPサロン,フォーチュンフィールド,子育て世帯専門,貯蓄額ゼロ,
積立投資プランニン
,保険相談、節税、法人保険、社長保険、コンサルティング