こんにちは!
子育て世帯専門の地域特化型
ファイナンシャル・プランナー
の富田です。

 

今日は、富田がお伝えします。

 

あなたはこれからの人生を
生きていくにあたって、
どのくらいのお金が必要なのか、
考えたことはありますか?

 

将来、どのくらいの資金が必要
なのかを予め知っておくことで、
人生の変化に対処できるように
なります。

 

人生には、さまざまな
ライフイベントが控えています。

 

当然、それに付随してお金が
必要になります。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
例えば、

就職活動費…約16万円
(スーツ代、交通費など)
結婚費用…約461万円
(結婚準備〜新婚旅行まで)
出産費用…約49万円
(出産1回あたり)
教育資金…約969万円
(子ども1人あたり)
住宅購入費…約3,320〜4,250万円
(平均購入価格)
老後の生活費…約35万円
(1ヶ月あたり)
介護費用…約16万円
(1ヶ月あたり)

という具合です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

加えて、病気やケガなどの
緊急資金は、生活費の
3ヶ月分〜1年分程度を備えて
おきたいところ。

 

場合によっては、
お子さんが2人いるので
ライフイベントが重なる、
ということも考えられます。

 

だからイベントを見越して、
早め早めに準備することが
大切です。

 

では具体的に、どうすれば
いいかというと
まず、将来のための
ライフプランを立てるのを
オススメしています。

 

ライフプランとは、
人生設計図のようなもの。

 

将来を予測して、いつ、
どんなイベントを迎えるのか
人生をいくつかに区切って
計画することで、
お金も目標も明確になり、
準備がしやすくなります。

 

次回はライフプランについて、
もっと具体的にお伝えしたい
と思います。

 

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございます。

 

初回無料ご予約は↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSazbGgy