子育てをしていると

「ちょっと、誰か手伝って~」

といいたくなる場面は多々ありますよね。

親などが近くにいてくれたなら、

子育てもずっと楽になるでしょう。

 

そんななか、

注目されているのが

「近居」です。

近居とは、親子などと同居

とまではいかなくても、

近所に住み、いつでも気軽に

行ききできるような

住まい方をいいます。

いわゆる「スープが冷めない距離」に住み、

個々のプライバシーを守りつつ、

お互いをサポートし合う住まい方です。

 

このところ、国や自治体も

「3世代同居・近居(

祖父母、父母、子が一緒、または近くに住むこと)」

に力を入れ、様々な独自の

サポートを行っています。

 

例えば、

千葉県の千葉市、市川市、松戸市、四街道市

などでは、あらたに3世代が

同居または近居する場合、

その住宅の購入費用や

増改築費用に対して、

上限100万円の補助金を

支給しています。

 

また、UR賃貸住宅では、

近居などのために

UR賃貸住宅に住む場合、

家賃を最大20%まで割引く制度

を用意しています。

 

同居や近居をはじめようと思ったら、

ぜひ一度、自治体などの情報を

チェックしてみてくださいね。

 

 

初回無料相談は↓

http://1af.jp/zerocon/